MySQL 異なるストレージエンジン間のレプリケーションをスムーズに行う


どもです。InfiiDBの最終章は、色々とトラブルがあって検証中です。もすこしで解決しそうなので、その時になったらまた記載させていただきます。ごめんなさり・・。今回は、そのトラブルの一つであった、「異なるストレージエンジン間のレプリケーション」の部分の話をさせてください。

続きを読む “MySQL 異なるストレージエンジン間のレプリケーションをスムーズに行う”

MySQL データディレクトリのパーミッション設定とかの話


知っている方にはどうでもいい情報なのですが、例えばMySQLのレプリケーションスレーブを作成する際に、mysqldumpからのダンプファイルを、リストアする・・なんていうのがどうしようもなくめんどくさい人は、データディレクトリ丸ごとスレーブサーバに転送してレプリケーションスレーブサーバを構築するのだと思いますが、その際のパーミッションには注意をお願いしますね。という話です。

続きを読む “MySQL データディレクトリのパーミッション設定とかの話”

MySQL: 意外と知らない?障害発生時の復旧方法について


障害発生!!!どうする!?でも・・MySQLだと、レプリケーション(スレーブ→マスターの昇格))でほぼなんとかなっちゃうのであまり使われることはないとは思いますが、実はロードフォワード(roll forward)回復もできちゃうんすよwwというほぼ僕のメモです。


続きを読む “MySQL: 意外と知らない?障害発生時の復旧方法について”

MySQL レプリケーション時の注意点など・メモメモ


MySQLといえば、レプリケーション、レプリケーションといえばMySQLというくらい、MySQLのレプリケーションは簡単、かつ有効に活用できる機能の一つ、MySQLを利用しているサービスでレプリケーションを利用していないサービスはほぼ無いと思ってよいでしょう、でも注意してくださいね。ちょっと特殊なことを試みると、色々な問題にぶち当たります。そんな経験をメモ代わりに記載していきます。

logomysql

続きを読む “MySQL レプリケーション時の注意点など・メモメモ”

Lost connection to MySQL server during queryの対策について


うー。。どんどんストアドプロシージャがおかしくなってくる。。。。

こんどはこんなエラーが・・・。

・・とまあ、ストアドプロシージャじゃなくてストアドファンクションなのですが、最後の引数”5”を追加したら、こんな状態に・・。
実際のプロシージャはこんな感じなのですが、上記エラーの対策がぐぐっても見つからない・・。

引数の数の問題か?・・・・・どうもそうっぽい・・・。
ためしに引数の数をこんな感じで変更してみた

すると、結果は正常に動くことから、もしかして引数の数に制限がある?

 

 

Table ‘./mysql/proc’ is marked as crashed and should be repaired の対処方法


logomysql

MySQLのストアドプロシージャを書いていたら、何が引き金だかこんなエラーを出力するようになった。

んーと、つまり、MyISAMで管理しているストアドプロシージャテーブルが壊れたからなんだと思うのですが、それにしても、MySQL 5.5が不安定でちょっと嫌な気分です。

まあ、ストアドプロシージャが壊れたわけでなく、MyISAMが壊れただけなので以下の、コマンドで無事回復

無事改善しましたよ!