DB2のバックアップ&リストア


DB2のバックアップ&リストアについての備忘録です。以下のケースの場合の想定で作成されたものになります。

” データベースをオンラインバックアップで取得している。
” データベースのバックアップにログを含めている。
上記条件に当てはまらない場合は、リストア、およびロールフォワードの手順が若干違いますので、ご注意をお願いします。



続きを読む “DB2のバックアップ&リストア”

DB2 でIDENTITY列(オートインクリメント列)を含むテーブルをSQLで抽出する方法


DB2のデータのEXPORT AND LOAD時、カラムにIDENTITY列(オートインクリメント)が存在する場合、ロードはエラーになってしまいます。その場合、LOADのオプションで、identityoverrideを指定することで、IDENTITY列を上書きロードしてくれるのですが、対象のデータベース内に、数百、数千のテーブルが存在する場合、結構探すのに苦労してしまうと思うのです。

それをSQLで求めれば一発でわかるよという話です。

続きを読む “DB2 でIDENTITY列(オートインクリメント列)を含むテーブルをSQLで抽出する方法”

MySQLでEXPORT(INTO OUTFILE)したCSVファイルを他DB(IBM DB2)にインポートする方法


MySQLのデータをエクスポートして、他DBMSにデータをインポートする際にツールを使わない場合、たぶん・・なんですが、CSVをというフォーマットを介してデータ移行をするかと思っているのですが、そこで必ず引っかかってくるのが3つあり
1. データベースの文字コードの問題
2. “(ダブルクォーテーション)の問題
3. null値の問題
あたりを気にする必要があるかな?と思っております。
1.に関しては、MySQLの設定や、Linuxではあれば、nkf,iconv等を変換ツールを介してクリアできます
残りの、2. 3. ですが、MySQLのEXPORTのオプション設定では全ての要件をクリアするのが難しいかんじです・・。

今回は・・・・
MySQLのデータをEXPORT -> DB2のテーブルにIMPORTという作業を実現できるかに挑戦しております。

続きを読む “MySQLでEXPORT(INTO OUTFILE)したCSVファイルを他DB(IBM DB2)にインポートする方法”

MySQL: CSVエクスポートをリモートでも対応にする方法 (windows)


毎回毎回、それをやろうとすると、ん?あれ?って思う、MySQLの謎仕様、それがエクスポートコマンドです(汗

続きを読む “MySQL: CSVエクスポートをリモートでも対応にする方法 (windows)”

MySQL: 文字列の結合に||(パイプ)を利用できるようにする方法


MySQLで文字列結合を利用する場合、concat関数しか使えないと思っておりましたが、他者DBMSのように、パイプ(||)で表現することが可能なことを発見してしまいました。

知らなかった・・。

続きを読む “MySQL: 文字列の結合に||(パイプ)を利用できるようにする方法”

MySQL: VIEW表を利用してORACLEやDB2のシノニムっぽいものを実現する方法


続きを読む “MySQL: VIEW表を利用してORACLEやDB2のシノニムっぽいものを実現する方法”

DB2のインデックスの使用状況


chikunaiです。

昔を思い出してDB2のチューニングの記事を書きます。

プログラミングでSQLができた頃合いから、テーブルにどうインデックスを付けるか、チューニング作業が始まります。

db2advisで指摘されるものをそのまま付けようものなら、テーブルがインデックスだらけになってしまいます。付けすぎてInsert、Updateのパフォーマンスが低下します。付けすぎてしまったあと、どれを残すか、調べる方法があります。我流ですので、あしからず。

db2pd -db dbname -tcbstat index

結果を見てもテーブル名のみで肝心のインデックス名がありません。以下に解説します。

続きを読む “DB2のインデックスの使用状況”