ltsvを利用してtreasure-dataをもっと便利に!


はじめltsvってapacheのモジュールかと思ってましたら・・そうじゃなくって、単純にLogFormatをそのような形式にするってだけなんですね。^^; なので形式とか表示順とかは気にしなくて良いのです。
やってみてわかりましたが、ltsvってとっても便利!特に、td-agentの設定が楽になって更にうれしい感じです!今回は、いかに、ltsvが扱いやすくって、それを使ったTreasure Dataもいかに柔軟に活用できるかなんてのを説明したいと思います。(利点を充分に伝えきれない自信あり!)

tre 続きを読む “ltsvを利用してtreasure-dataをもっと便利に!”

[MySQL] McAfeeのMySQL監査ツールを導入する!!


logomysql

今まで、あまり気にしていなかったのですが、MySQLって監査(audit)の機能ってないのです。例えば、アプリケーション上のトラブルでデータが消えてしまった。原因がわからないなんていった場合の「いつ?」「だれか?」「何をした?」ってのを追跡したい場合ってどう対応しています?


続きを読む “[MySQL] McAfeeのMySQL監査ツールを導入する!!”

遅いクエリーを検出する①


mysqlにかかわらず、データベース全般のチューニングの基本は、まず、インデクスを貼るってことだと思います。
mysqlでは特に、レプリケーションとか、クラスタリングとか、とにかくそちらでなんとかしようって動きになってしまいがちがですが、他のDBMSでは、この部分がとにかく最初の最初でしょう。と自分も反省
続きを読む “遅いクエリーを検出する①”

InnoDBのログ状態の確認方法


InnoDBログの状態は、SHOW INNODB STATUSで確認できます。だから何?ってわけなんですけど、my.cnfの設定で、innodb_log_file_sizeの値を決める際にこのログ情報が目安になります。

続きを読む “InnoDBのログ状態の確認方法”